【5月3日(祝、火)本日完売】

【5月3日(祝、火)本日完売】

本日は完売しました

ありがとう!

 

  1. 山食
  2. パン・ド・カンパーニュ
  3. アーモンドトースト
  4. ノアレザン
  5. ナッツとチーズのハードパン
  6. 塩あんこベーグル
  7. チョコクランベリーベーグル
  8. 抹茶かのこベーグル
  9. 黒ごまチーズベーグル
  10. やっこいあんバターサンド
  11. マロングラッセのバトン
  12. ナッツとチーズのバトン
  13. ショコラオランジュ
  14. オレンジピールとクリームチーズ
  15. シリアルフルーツバー
  16. いわなみ家のグラノーラ
  17. 珈琲舎雅のドリップコーヒーパック

「姉妹の初恋」

いわなみ家の話

第75話

「姉妹の初恋」

 

小4と小2の娘が同じ男の子に恋をしています。

彼の名前は天沢聖司(あまさわせいじ)くん。

天沢くんは、1995年のジブリ映画「耳をすませば」主人公・雫ちゃんの初恋の相手ですけどね~。

図書館で借りたDVDを何回もみて姉妹はワーキャー騒いでおります。初めての胸キュンかしら♡

DVDケースをひっくり返してみると

  • 天沢聖司…高橋 一生
  • 雫の父…立花 隆

27年前の高橋一生さん、声変わり前の声の出演だったそうです。貴重!

もうひとつ貴重なのが、故・立花隆さんの声がたまらない、劇中のセリフ。「高校には行かない!」と言う主人公の雫(中学3年生)を諭すシーン。

「自分の信じるようにやってごらん。でもな、人と違う生き方をするのはそれなりにしんどいぞ。何があっても人のせいにはできないからね」

(いまどきの言葉で言うと)刺さる、刺さる、立花さんだからこそ、刺さる~!聞いたかー、娘たちよ?!

そして母ちゃんはもう一言付け加えたい。「人と違う生き方はとんでもなく楽しいぞ」。

雫と聖司の10年後を描いた実写映画がこの秋公開予定だそうです。

「雫と聖司、チューするかなー、結婚するかなー?!」

おーい、母ちゃんの話、聞いてんのかー?

 

【5月1日(日)完売御礼】

【5月1日(日)完売御礼】

きょうもありがとうございました!

次回は5月3日(火)です。

 

  1. 山食
  2. パン・ド・カンパーニュ
  3. アーモンドトースト
  4. ノアレザン
  5. ナッツとチーズのハードパン
  6. 塩あんこベーグル
  7. ブルーベリーベーグル
  8. 黒ごまチーズベーグル
  9. チョコクランベリーベーグル
  10. ココアチョコクランベリーベーグル
  11. ショコラオランジュ
  12. マロングラッセのバトン
  13. チーズとナッツのバトン
  14. オレンジピールとクリームチーズ
  15. やっこいあんバターサンド
  16. シリアルフルーツバー
  17. いわなみ家のグラノーラ
  18. 珈琲舎雅のコーヒードリップパック

【4月26日(火)店休】

【4月26日(火)店休】

 

本日のパン屋は

お休みです。

 

次回は5月1日(日)10時30分からです。

9時30分に「お名前記入シート」を縁側に出しておきますね。

スタッフ一同おまちしています

「37番のお客さん」

いわなみ家の話

第74話

「37番のお客さん」

先週の日曜日は、テレビ放送後の営業ということもあり、たくさんのお客さんで賑わいました。

オープンの1時間前に「お名前記入シート」を縁側に出しておき、ご来店の順に名前を書いてもらうようにしています。

10時25分

「ママー、いまんとこ32番」。部屋の中から縁側をのぞき見するのも、チビスタッフの仕事。

縁側の窓を開け、集まったお客さんに声をかけます。「いらっしゃいませー!お名前書いてない方、ここにどーぞー」

10時30分

後にも先にも、こんなにパンの数焼くことはないだろう…というくらい夜通し焼いた230個のパンを縁側に並べ、いざオープン。

店主とスタッフ2名のいる縁側から離れた、駐車場のほうにもお客さんが取り巻いているようでした。

その中のひとり、「10時20分ごろに到着した37番のお客さん」が、当日の様子をレポートしてくれています。

https://www.r2fish.com/index/2022/04/24/iwanamike/

1個のパン、「いろんな意味で美味しかった」とおっしゃっていました。

あったかい。

また焼きます。

 

(注釈1)いわなみ家開業は2019年12月

(注釈2)テレビ放送は日曜日の夕方にも再放送がありました