Shall we 酵母起こし?

いわなみ家の話

第30話

「Shall we 酵母起こし?」

いわなみ家は、パンの製造販売とパン教室でスタートしましたが、現在、パン教室は行っていません。

「教室の再開は?」

「習いたいです!」

の嬉しい声に、このコロナ禍では「ごめんなさい」としか答えられませんことを、ご理解ください。

と!いうわけで、始まりますよ。

「いわなみ家の話」を読んで始める、自家製天然酵母パンへの道。

1記事1ステップ。

なるべく簡単に記していきます。

今日は【酵母起こし】。

用意するもの

  • 高さ13~15センチくらいのガラス瓶(100均のやつでOK)
  • ブルーベリー、ミニトマト、オイルコートなしのレーズンなどのフルーツ。酵母は果実の皮に多く付着しているので、皮のまま食べられるフルーツが最適。ワックスのかかっていない柑橘類でもOK。
  • 砂糖
  1. ガラス瓶は、熱湯を回しかけてそのまま軽く乾かしておく。
  2. フルーツ類をガラス瓶の1/3ほどまで入れる。
  3. 水をガラス瓶の3/4まで注ぎ入れる。フルーツがしっかり浸かっていればOK。
  4. 大さじ1、2杯の砂糖を加える。砂糖は、酵母のためのエサになります。
  5. 蓋を閉めて、温かい場所(室温27度の我が家なら、そのまま)におく。2、3日に1度、蓋をあけて空気に触れさせる

これが、いわなみ家パンの最初の最初です。4日~1週間ほどすると、フルーツからたくさんの泡ぶくが出てきます。そうすれば、酵母起こし完成!

フルーツに付着した酵母が目を覚まして、呼吸(泡ぶくがその証拠)しています。

ペットの飼い主になった気分、しますよ~。

生徒さんの中には「酵母ちゃん」と呼んでしまってる人も多いです(笑)

酵母が生きているからパンが膨らむのです。

室温に置いたままにしておくと、酵母が活動しつづけてエサ食べつくしてしまい、衰退してしまいます。

この酵母は、パンになるとき(小麦粉と混ぜるとき)に、パワーを発揮してもらいたいのです。出番はまだまだ先。なので、酵母を休眠させるために瓶を冷蔵庫で保管しましょう。

では、次のいわなみ家の話でお会いしましょう~

 

【7月25日(日)完売御礼】

【7月25日(日)完売御礼】

 

オリンピック観戦の合間を縫ってのご来店ありがとうございました!!

 

 

 

オリンピック開会式みました。
Aの国々から入場行進していましたが、
「アベル財団」「アゼルンチン」なんて国、ありましたっけ??
小学生の空耳ワールド。

山食
パン・ド・カンパーニュ
ノアレザン
ナッツとチーズのハードパン
コーンパン
くるみクランベリーベーグル
くるみベーグル
塩あんこベーグル
黒ごまチーズベーグル
クリームチーズとマンゴーのベーグルサンド
マロングラッセのバトン
チーズとくるみのバトン
いわなみ家のグラノーラ

 

「ヘビとアブとマムシ」

いわなみ家の話

第29話

「ヘビとアブとマムシ」

縁側でパン屋をしているなんて、日本全国あたしんちくらいでしょうけど、まー出ます。虫たちが。

先日の開店時間には、縁側をブンブンいわせて飛び回る虫に、ちびスタッフたちは怯えまくり。

意気込んでいたレジのお手伝いどころじゃありません。

「ママぁ~、ハチくるー、やだ、くるー!」

「やだー、お母さんもやだー」

頼りない店主に見かねて?

「アブだ、アブ」と冷静に判断した常連客の男性、W部さん、そばにあったパン用のかごを構え、壁に止まったアブに狙いを定めてバシッ!!

コロンと、息絶えたアブがひっくりかえりました。

ほかのお客様から、スーパーマンに拍手が送られました。あたしなんて目がハートになりそうでした。

ほっとしてレジを進めていたら、今度は向こうのお客様の列から悲鳴のような声が。みなさんモクレンの木を見上げている様子。

「あれ、ほら、きれいに絡まってる」

「落ちてこないといいけどー」

すぐそばの木陰でヘビが休んでいるらしいのです。

日曜と火曜はお客様いっぱい来るんだからそんなとこで絡まってちゃだめだよー、ヘビくん。

 

そういえば、去年の今頃は、縁側にすわってお店を始めようとしたわたしのすぐ背後に、マムシ!!

窓と網戸の間に挟まって「彼」も困っていたみたいでしたが、何をどうしてよいかわからない私はアタフタするばかり。

そうこうしているうちに、近所の常連K島さんが自宅に戻ってバーベキュー用のトングを持ってきてくれました。

「それ貸してください!」

と名乗り出たのは、列に並んでいた若いお父さん。

網戸越しに少し刺激を与え、マムシが出てきたところをトングで挟んで捕獲したかと思うと、お客さんの列から遠く離れたところまで持っていって、ガンッ、ガンッ。

庭に転がっていた大きめの石を使って、マムシを駆除してくれました。

毎年スーパーマンが現れて助けてくれますので、どうぞみなさん、安心してお店へおいでください。

 

 

 

【7月20日(火)完売しました】

【7月20日(火)完売しました】

今日も猛暑のなか、お買い求めいただき、ありがとうございました!

 

 

クルミ×レーズンのベーグル
クルミ×クランベリーのベーグル

クルミの油分が染み込んだ生地、好きなんですよね~。

山食
アーモンドトースト
パン・ド・カンパーニュ
ベーグル くるみクランベリー
ベーグル くるみレーズン
くるみベーグル
抹茶ベーグル
ショコラオランジュ
オレンジピールとクリームチーズ
ナッツとチーズのハードパン(バタール型)
いわなみ家のグラノーラ

パン・ド・カンパーニュのブローチ