【4月からの価格一覧】

【お客様各位】

2022年4月以降の店頭販売、および、2022年5月以降のお届けパンのパン価格(表示は税込み)を変更します。

大部分は小麦やその他パン材料価格の高騰により、値上げすることにします。一部、据え置きや値下げなどもあります。

いわなみ家の値上げの基準については、いわなみ家の話https://iwanamike.com/archives/category/iwanamikeblog

をご一読のうえ、ご理解いただけると嬉しく、また、今後の励みになります。

  • 山食(ハーフ)400円、(ホール)800円
  • パン・ド・カンパーニュ(ハーフ)420円(ホール)840円
  • ノアレザン、ナッツとチーズのハードパン他(量り売り)
  • 塩あんこベーグル310円
  • 黒ごまチーズベーグル310円
  • ブルーベリーベーグル300円
  • チョコクランベリーベーグル300円
  • 抹茶かのこベーグル300円
  • ココアチョコクランベリーベーグル310円
  • ジャガイモパン(ハーフ)420円(ホール)840円
  • 紅茶パン250円
  • マロングラッセのバトン240円
  • チーズとナッツのバトン240円
  • ショコラオランジュ230円
  • オレンジピールとクリームチーズ(大)420円(小)210円
  • ソフトミルクパン500円
  • ハニーチーズピザ(1切れ)200円
  • アーモンドトースト250円
  • シリアルフルーツバー210円
  • いわなみ家のグラノーラ600円
  • やっこいあんバターサンド270円
  • マロングラッセとクリームチーズのくるみパンサンド360円
  • ブルーベリーベーグルクリームチーズサンド350円

 

【5月22日㈰完売しました】

【5月22日㈰完売しました】

本日完売です。ありがとうございました!

 

  1. 山食
  2. アーモンドトースト
  3. パンドカンパーニュ
  4. ノアレザン
  5. ナッツとチーズのハードパン
  6. 塩あんこベーグル
  7. 黒ごまチーズベーグル
  8. チョコクランベリーベーグル
  9. ブルーベリーベーグル
  10. マロングラッセとクリームチーズのくるみパンサンド
  11. オレンジピールとクリームチーズ
  12. ショコラおらんじゅ
  13. マロングラッセのバトン
  14. チーズとナッツのバトン
  15. クリームチーズとあまなっとうのバトン
  16. いわなみ家のグラノーラ
  17. シリアルフルーツバー

「だって女の子だもん」

いわなみ家の話

第79話

「だって女の子だもん」

 

「しきゅうないでらんしとせいしがであわなければ、しきゅうないのまくがはがれおちる。これが生理」

な、な、何を読んでるの?

朝からたじろぐ母。

小4の長女は本の虫で、新聞、雑誌、絵本…そこらに転がっている文字なら何でもむさぼります。

唯川恵や山本文緒まで読もうとするから、こちらも、おちおち恋愛小説を開けません(この前は朝井リョウをかじろうとしていた)。

声に出して読んでいたのは「学校では教えてくれない大切なコト(4)ステキになりたい(旺文社)」。思春期に入る前の小学生向け、心とからだの実用書。

友達のママが貸してくれました。

赤ちゃんはコウノトリが運んでくるとか、そんなおとぎ話はもう通じません。ではどうやって伝えるか?

性教育に関する本やマンガを、それとなく目に見えるところに置いておくことにしました。

姉に続いて妹も読み、「なんかおもしろいこれ」。

恥ずかしいことではないし、知るに早すぎることもないしね。自分の身体を大事にね!

効果あってか、最近のお手伝いでは、洗濯物干しのときに自分の下着を内側に干すようになりました。

「ママのおっぱいのやつと、わたしのパンツは内側ねー。かえ(妹)のは外側でいーや」。

私も関連本を読んで勉強し、母として、女性として、何か質問を受ければ正面から答えようと思いますが、

目下のところ、私がハマっているのは

林真理子著「女はいつも四十雀(光文社)」。

第1章 素敵な元カレは、女のご褒美である

第2章 手放すには惜しい妻でいるために

第3章中年女が若い女に勝つ方法

林女史、オモロすぎます…

 

 

 

「5月のぴーちゃん」

いわなみ家の話

第78話

「5月のぴーちゃん」

今年も我が家にピーちゃんがやってきました。

かやぶき古民家の屋根には、囲炉裏の煙を出すための、さらに小さな屋根がついています。

そこは、別名・スズメのおうち。

今年も生まれたてのヒナが屋根から落っこちてしまいました。

学級閉鎖で自宅待機の長女が、朝、軒先で見つけました。

「去年はアマゾンさんが届く前にぴーちゃん死んじゃったからね・・」

翌日お急ぎ便で注文した「小鳥のエサ」を待たずに死んでしまった先代(去年)のぴーちゃんを思い出します。

親鳥から離れてしまった今年のぴーちゃんも長くは生きられないと、彼女は知っています。

それでも、あの手この手でぴーちゃんのお世話です。

お向かいのおじちゃんが持ってきてくれた稲わらを敷いて、ぴーちゃんを温め、去年使わなかった小鳥のエサを与え、スポイトで水を飲ませ…。

「おかあさーん、ぴーちゃんはここですよー」

と電線に止まったスズメに声をかけてもみました(あれきっとお母さんスズメだよ、とのこと)。

けれど、お別れのときは予想より早く、昼過ぎにはやってきました。

最期の1時間は、身悶えするように身体をよじらせたり、羽をばたつかせたり。かと思えば、目を閉じ、微かに肩で息をして。

それを間近に見ていた長女が、

「苦しませずに死なせてあげたい」

とつぶやきました。

さらに見守ること数10分後、柔らかな羽毛の動きがついに止んだときには、

「よかったー、これでいい夢がみられるねー」と。

愛おしいものの命が目の前で終わろうとするときの、心からの言葉が聞けた気がしました。

開かなくなったクチバシに何も言わずに水を含ませてやる姿も、覚えておきたい子育ての1ページになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【5月17日㈫本日完売】

【5月17日(火)本日完売】

完売ありがとうございます!

次回は日曜日にお会いしましょう。

 

 

  1. 山食
  2. アーモンドトースト
  3. ノアレザン
  4. ナッツとチーズのハードパン
  5. 塩あんこベーグル
  6. 抹茶かのこベーグル
  7. 黒ごまチーズベーグル
  8. チョコクランベリーベーグル
  9. ブルーベリーベーグル
  10. マロングラッセのバトン
  11. チーズとナッツのバトン
  12. クリームチーズとあまなっとうのバトン
  13. ショコラおらんじゅ
  14. やっこいあんバターサンド
  15. オレンジピールとクリームチーズ
  16. いわなみ家のグラノーラ
  17. シリアルフルーツバー

 

【5月15日㈰ラインナップ】

【5月15日㈰完売しました】

初の午後からパン屋。

たくさんのお客様ありがとうございました!

 

 

  1. 山食
  2. パンドカンパーニュ
  3. アーモンドトースト
  4. ノアレザン
  5. ナッツとチーズのハードパン
  6. マロングラッセのバトン
  7. チーズとナッツのバトン
  8. 塩あんこベーグル
  9. 抹茶かのこベーグル
  10. チョコクランベリーベーグル
  11. 黒ごまチーズベーグル
  12. オレンジピールとクリームチーズ
  13. ショコラオランジュ
  14. いわなみ家のグラノーラ
  15. やっこいあんバターサンド
  16. シリアルフルーツバー